名古屋 東区 グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」
認知症対応型共同生活介護グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」トップページへ

施設紹介

グループホームイメージ グループホームとは、小人数で家庭的な雰囲気の中、その方
のペース、生活習慣を考慮し、その方らしい生活が送られるように、生活の援助を行うところです。
互いに助け合いながら日常生活を送ることで、生活の質を保つことを目的としています。
また、全室個室なのでプライバシーも守られます。

建物概要スタッフ施設写真献立の一例協力医院

建物概要


外観

グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」外観

平面図

グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」平面図

敷地面積 452.02u(138.25坪)
延べ床面積 769.38u
居室数 18室(全室個室)
居室広さ 12.2u(約7.5帖)
居室備品 介護用電動ベッド、タンス、エアコン、カーテン、ナースコール完備
構造 鉄筋コンクリート造り地下1階 地上2階
共用設備 リビング(洋間)、ダイニング、
キッチン、洗濯室、洗面、浴室、
エアコン、車椅子対応トイレ、
ドクターエアータオル(感染防止の殺菌効果が優れている製品)
防災対策 119番通報専用電話(火災通報装置)
複合火災受信機
火災報知機
スプリンクラー設備(廊下、階段、トイレ、浴室以外に設置)
消火器 各フロアーに2本 屋上に1本 計7本設置
各居室、リビング、詰所のカーテンは防炎加工の物を使用
避難経路として、非常外階段、非常内階段、北側ベランダ 誘導灯有
火災時の日中、夜間対応避難マニュアル整備
年2回の避難訓練実施
防火管理者常駐
立地条件 近くに河川がなく、水の災害の危険性が低い地域 液状化がほとんどない地域

【参考】あなたの街の洪水・内水ハザードマップ
上記の名古屋市のサイト「東区」の項目から詳細をご確認いただけます

その他 全館π(パイ)ウォーター使用

スタッフ

マネージャー、施設長、フロアリーダー、計画作成担当者、介護福祉士、ヘルパー、全20名。

「目配り 気配り 心配り 心に寄り添うケアを」をモットーに、心をこめて24時間体制で支援させていただきます。

施設写真

東側壁の看板 外観(北側より) 居室
リビング ダイニング キッチン
廊下 お風呂 トイレ
西側洗面 リビング側洗面 玄関

献立の一例

ホットドッグ
クラムチャウダー
マカロニと枝豆のサラダ
果物
海鮮丼
お吸い物
浅漬け
果物
   
おやつ
抹茶 羊羹
行事食には、仕出弁当、寿司、ピザ等の宅配を頼んだり、
レストランへ外食にも出かけたりします。
ご飯
味噌汁
きんぴら
五目煮
しゃぶしゃぶサラダ

協力医院

   
内科 :さんクリニック
外科 :いとう整形外科・外科
歯科 ばんの歯科


 
認知症対応型共同生活介護グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」
有限会社 レジデンシャルケア
〒461-0023名古屋市東区徳川町2714
  TEL 052-933−0888
FAX 052-933−0889
E-メール mein@residential.cc
認知症対応型共同生活介護グループホーム「レジデンシャルケア徳川町」トップページへ
Copyright (C)レジデンシャルケア徳川町. All Rights Reserved.